pick up !
    このサイトについて⇒
    くちコミマンガ⇒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴れん坊本屋さん (1)
暴れん坊本屋さん (1)
posted with amazlet on 05.10.20
久世 番子
新書館 (2005/09)

管理人レビュー
本と本屋を愛するすべての人に捧げる漫画
「暴れん坊本屋さん」を取り上げてみる

この漫画は本屋の店員さんを主人公にした漫画

いや、仕方ないんです
本屋の店員を体験したことがある人なら「あるある」と思わずうなずくような出来事をコメディ風に描かれております

ややこしいがそれがイイ!
漫画好きならこのタイトルネタを一度は話したこともあるはず

解答

分かってらっしゃる
作者自身漫画好きらしく、コミックカバー下も分かってらっしゃる

店員さんはもとよりAmazonよりも本屋で買う方が好きって方にもおすすめ

まぁ漫画自体は普通に面白いので
Amazonのレビューなり参考に買って読んでみてください(;´Д`) えー

で、漫画内容以上に気になったところですが
この漫画掲載の雑誌名


「ウンポコ」



新書館畏れ

男性の漫画ヲタには聞きなれないこの雑誌名
音楽用語で「少し」という意味らしい

いやいや、意味分かりません

本屋の店員に聞きづらすぎ

「ウンポコありますか?」

俺はあほか(笑


掲載漫画は少女・BL漫画家などが執筆しているようなので
絵柄的に男性は買いづらいかも
韓国で人気の少女漫画もかいているようだけどすこぶる評判が悪いそうで(笑

ISBNがついていているので書籍扱いコミックスとして販売されてるそうです

てことで在庫も多分沢山あるんだろうなぁ…
と余計な心配を(;´ー`)

ウンポコ、頑張ってください

うーん…
※作者HP大西電電
暴れん坊本屋さん (1)【AA】(著者からのコメントがあります)
スポンサーサイト
関連商品
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。